(緊急)HCI研究会ウェブサイトの改ざんについて

3月26日(火)、当学会では、国内の多数のウェブサイトが「Darkleech Apache Module」というマルウェアに感染しており、その中にヒューマンコンピュータインタラクション(HCI)研究会のサイト(http://www.sighci.jp)が含まれる可能性がある旨の情報を得ましたので、直ちに当該サイトを停止し、当学会とのリンクを削除しました。

その後の調査で、当該サイト(http://www.sighci.jp)が何者かによって改ざんされていることが判明致しました。

当該サイトを閲覧された方はパソコン内の情報が盗まれるおそれがありますので、直ちに最新のウイルス対策ソフトでご確認くださいますようお願いいたします。

また、パソコンのOS、Java、Flash、PDF等のソフトについては、漏れなくセキュリティパッチを適用し、最新の状態にアップデートする必要があります。

なお、現在、詳細な調査を行っておりますので、閲覧された皆様に新たな対策が必要となりましたときには、改めて当学会ホームページにおいて、ご案内いたします。

当該サイトを閲覧された方に多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

管理部門への問い合わせフォーム