賛助会員サービス

賛助会員の皆様に本会が提供するサービス内容をご案内いたします。
ぜひ、ご利用ください。

賛助会員の基本サービス20口以上加入している賛助会員のサービス賛助会員の広告割引サービス賛助会員の費用賛助会員の各種手続き

  【参考】 賛助会員一覧

賛助会員の基本サービス

(1)会誌「情報処理」(月刊)は冊子が配布されます。

(2)「情報処理学会論文誌ジャーナル」(月刊、購読費5,400円)を購読すると、
→掲載論文をPDF閲覧*できます。

(3)研究会へ登録すると、
→登録費は口数相当数まで無料になります。
→登録研究会の発表会参加費は登録件数分無料になります。
(例1:5口加入、DBS1件登録した場合、一人目は無料、二人目は会員価格、六人目以降は非会員価格です。)
(例2:1口加入、DBS1件登録した場合、一人目は無料、二人目は非会員価格です。)
→登録研究会の研究報告をPDF閲覧*できます。
※登録費は年度および研究会により金額が異なります。

(4)本会イベントへの講演参加費/聴講参加費は会員価格になります。
※ただし、イベントにより会員価格が適用されない場合があります。

(5)本会発行図書の販売価格
※ただし、賛助会員価格の設定があるものに限ります。

*PDF閲覧するには電子図書館を利用します。
電子図書館はBookParkで提供しておりましたが、2013年度より情報学広場での提供に変更いたしました。
詳しくはこちら ⇒ 情報学広場利用方法(法人用)

(6)賛助会員の社名・ロゴを会誌およびWebサイトに掲載します。
a.会誌「情報処理」への掲載(ただし、モノクロ)
b.Webサイトへの掲載およびリンク(ロゴはカラー)
※会誌・Webサイトとも口数により掲載順、文字・ロゴサイズが異なります。リンク先アドレスおよびロゴはご提供いただいた場合に限ります。 
詳細はこちら ⇒ 賛助会員社名・ロゴ掲載内容

(7)購読員の登録が可能です。
購読員(会誌購読員、論文誌購読員を含む)への登録は大学等の図書館を対象としていますが、賛助会員の場合のみ企業でも登録が可能です。賛助会員とは別の住所で会誌等を購読したい場合に便利です。
ただし、購読員には会員資格はございません。

20口以上加入している賛助会員のサービス

(1)電子図書館をご利用の際に複数のアカウント配布が可能です。
口数によるアカウント数は次のとおりです。

口数
1~19
20~29
30~39
40~49
50~59
アカウント数
1
2
3
4
5

(2)特定イベントの参加章を無料で配布します。
口数による配布枚数は次のとおりです。

イベント名
口数
配布枚数
連続セミナ参加章(6回券)
20-39口
1枚
40口以上
2枚
ソフトウェアジャパン参加章
20-39口
5枚
40口以上
10枚

 

賛助会員の広告割引サービス

(1)会誌「情報処理」の人材募集記事:賛助会員価格32,400円(一般企業価格54,000円)
(2)会誌「情報処理」の新製品紹介記事:通常価格54,000円の20%割引
(3)カタログ同封サービス:賛助会員価格226,800円(通常価格378,000円)
(4)Webサイトバナー広告:
・トップページ:通常価格54,000円の20%割引
・その他ページ:通常価格32,400円の20%割引
※表示価格には消費税(税率8%)を含みます。

詳細はこちら ⇒ 広告のお申込み

賛助会員の費用

種 別
入会金
(消費税対象外)
会 費
(消費税対象外)
年度額
論文誌購読費
(消費税込、税率8%)
年度額
研究会登録費
(消費税込、税率8%)
年度額
賛助会員 —— 1口 50,000円 5,400円 口数により優遇
※賛助会員の会費はクレジット決済の対象外となりますのでご注意ください。

研究会登録費は毎年改定します。詳しくは「研究会に登録する」をご確認ください。

賛助会員の各種手続き

賛助会員の変更・退会手続きは次のフォーム等をご利用ください。

■賛助会員 変更連絡届(フォーム)
■賛助会員 変更連絡届(印刷用PDF:101KB)
■論文誌ジャーナル購読申込書(フォーム)
■論文誌ジャーナル中止届(フォーム)

■賛助会員 退会届(フォーム)
■賛助会員 退会届(印刷用PDF:80KB)

※会費納入後に退会届をご提出ください。会費未納でご提出いただいた場合には、未納年度の会費全額を請求いたします。