2017年度会費等請求について(6月のご案内)

 2017年度会費・論文誌ジャーナル購読費・研究会登録費について、該当の方には6月9日に請求書を送付いたしますので、内容をご確認のうえ期日までにご納入くださいますようお願いいたします。
  口座自動振替の方も口座振替日までにご準備くださいますようお願いいたします。
  なお、納入済にもかかわらず請求書が届いた方は、お手数ですが送金詳細(振込年月日・振込方法等)をご連絡ください。連絡先 ⇒ 会員サービス部門
 会費等の納入が確認できない場合、サービスの一部が受けられないことがありますのでご注意ください。

■請求対象年度
■支払期日■請求対象者■支払方法■請求書の表示
■領収書について■各種手続きの方法■注意事項


■請求対象年度

2017年度:2017年4月1日~2018年3月31日
※会員資格、準登録(個人)の資格は毎年度自動継続です。

■支払期日

支払期日  :2017年7月31日(月)  ※払込取扱票の期日を過ぎた場合は郵便局でご利用ください。
口座振替日:2017年7月27日(木)  ※残高不足にご注意ください。

■請求対象者

○個人会員の方
○準登録(個人)の方

このうち次に該当される方です。
・3月までに請求書を送付した方で、5月22日現在で納入が確認できていない方
(4月以降に再発行した方、確定した納入日等をご連絡いただいた方を除きます)
・1月以降に一括扱いのグループ所属から個人扱いに変更された方
・3月27日の口座自動振替時に残高不足だった方
・口座自動振替の手続きが3月に間に合わなかった方

■支払方法

口座自動振替でない方は次のいずれかの方法にてお支払ください。

1.払込取扱票で振り込む場合
同封の払込取扱票は次のとおりとなっておりますので、確認のうえご利用ください。
(以下の文面ではゆうちょ銀行を郵便局、コンビニエンスストアをコンビニと表現しております。)
請求書・払込取扱票の様式
注意事項
請求書のみ※
郵便局/コンビニ併用の払込取扱票付き
【口座名義:SMBCファイナンスサービス(代行会社)】
(1)住所等の個人情報は*(アスタリスク)で印刷しております。
(2)次に該当するものはコンビニでは使用不可です。郵便局では使用可能です。
・支払期日を過ぎたもの
・金額を訂正したもの
・30万円を超える金額
(3)通信文を記入しないでください。こちらには届きません。
(4)払込取扱票を利用しない場合は本会口座にお振込ください。代行会社の口座へ直接振込みすると、本会への支払だとわからない場合があります。
請求書・見積書・ 納品書
郵便局専用の払込取扱票付き
【口座名義:情報処理学会】
支払期日を過ぎても金額を訂正しても使用可能です。
※請求書のみの場合でも、学会事務局にて印刷したものは郵便局専用の払込取扱票付きとなります。
郵便局で払込取扱票にてお支払の際にはATM機をご利用いただけると経費削減となりますので、ご協力をお願いいたします。

2.銀行/インターネットバンキングから振り込む場合
本会口座にお振込ください。口座番号等はこちら⇒本会口座と送金連絡
振込人名義の頭に請求書番号をつけてください。

3.オンライン決済(クレジットカード/コンビニ)する場合
オンライン決済のご利用方法から支払手続きを行ってください。
請求書に記載された請求書番号、会員番号、金額を間違いの無いよう画面の指示に従って必ずご入力ください。


■請求書の表示

品 名 単 価 数量 説 明
正会員費  10,800円 1 消費税対象外、前納
※2017年3月卒業予定の方へは正会員費を請求
正会員費(終身会員)  5,400円 1 消費税対象外、前納
※終身会員(申請者)で会誌配布希望者の減額会費
学生会員費  4,800円 1 消費税対象外、前納
論文誌ジャーナル購読費  5,400円 1 消費税込(税率8%)
※海外居住者は消費税対象外により税抜価格5,000円となります。
研究会登録費 2017年度研究会登録費一覧 1 消費税込(税率8%)
※海外居住者は消費税対象外により税抜価格となります。
毎年度改定(一覧の通り
※学生会員の1つ無料扱いは0円表示 参考⇒学生会員の1研究会登録費無料
正会員会費割引
(○○○ xx%)
割引額による 1 協力協定締結学会との正会員会費相互割引(申請者)による差引額(マイナス表示)
不足額 該当金額 1 前年度以前の会費等が未納または不足による加算額
入金差引額 該当金額 1 前年度途中での入会や過剰送金による繰越額(マイナス表示)

■領収書について

払込取扱票および銀行振込時の領収書は1年以上保管してください。
本会発行の領収書をご希望の方は、会員サービス部門までご連絡ください。詳しくはこちら→領収書の発行
※毎年同様の領収書を希望される方は、「毎年必要」と明記してください。

■各種手続きの方法

各種変更等の手続きは次のとおりです。変更に伴い請求額が変わる場合には請求書を再発行いたします。
変更内容
関連リンク/送信フォーム
説 明
正会員に昇格した方で学生会員に戻る場合 正会員→学生会員への変更連絡届(フォーム)
詳しくはこちら→2017年3月卒業予定の学生会員の皆様へ(お願い)
送信フォームをご利用ください。
海外協定学会の正会員会費相互割引を申請する場合 正会員会費割引申請(フォーム)
詳しくはこちら→協力協定学会との正会員会費相互割引制度
申請方法をご確認のうえ申請してください。
終身会員を申請する場合 詳しくはこちら→終身会員制度 申請方法をご確認のうえ申請してください。
2017年度は入会年月日が1977年(昭和52年)3月31日以前の方が対象です。
研究会登録を追加/変更/中止する場合 調査研究/教育担当(フォーム) 会員番号・研究会名・変更内容・変更年度・中止の場合はその理由をお知らせください。
口座を変更する場合 詳しくはこちら→口座自動振替制度 新規登録と同様の手続きとなります。
締切日:6月15日(木)に間に合わなかった場合には、翌年度からとなります。
口座からの振替項目を増やす場合 会員サービス部門(フォーム) 現在会費だけを口座振替されている方で、論文誌購読費や研究会登録費も口座振替に追加できます。ご希望の方はご連絡ください。
口座振替を中止する場合 会員サービス部門(フォーム)
Tel.03-3518-8370
口座振替中止の場合はお電話でも受付ておりますので、6月30日(金)までに必ずご連絡ください。7月以降にご連絡をいただいても、口座自動振替を停止することができませんのでご注意ください。
その他の変更/中止/退会の手続き 個人会員各種手続き  


■注意事項

会費納入が確認できない場合、会誌9月発送分(10月号)より送本を停止させていただきます。また、会員サービスの一部が受けられない場合があります。参考 ⇒ 会員サービス一覧
さらに、会費未納の状態が続くと「会員資格を喪失」することがありますのでご注意ください。